洗濯機はカビやホコリが溜まりやすい!? ~キレイな洗濯機で洗濯物も身体もさわやか~

あなたは洗濯機の掃除は行っていますか?

これを行っていない人がほとんどだと思います。

というか、洗剤で洗ってるから問題ないと思ってる人もいるかもしれません。

しかし、洗濯機の掃除をしないと、知らず知らずの内に、洗濯物も身体も汚れてしまているかも(^-^;

スポンサーリンク

洗濯機は放っておくと・・・・

洗濯後の洗濯槽の中はきれいだと思っていませんか?

洗剤を使っているため、ピカピカで除菌もされていると感じますよね。

しかし、これは大きなミステイク!なんです。

洗濯槽は湿度が溜まりやすく、使っている内にカビが生えてしまいます。

洗濯機を上から見るときれいピカピカでも、裏には汚れと洗剤のカスがこびりつき、それをエサにカビが繁殖し、ひどい状態になってしまいます。

カビは衣服の臭いの原因にもなります。

もし、洗濯したのに服が臭うなーという時は、真っ先に洗濯槽をうたがってください(-_-;)

洗濯槽をキレイに保つには・・・

一番は定期的な清掃です。

一年や半年に一回ではなく、「月に1-2回」が望ましいです。

さっきも言いましたが、カビは湿気を好みます。

洗濯機は水を使うため、湿気とは切っても切れない関係にあります。

そのため、月に1-2回の洗浄が最も効果的だと感じますp(^-^)q

次に「ごみ取り網の交換」です。

この網の役目は、洗濯物の付着している毛玉やホコリ、あるいは細菌などの異物も含まれているかもしれません(^^;

これが溜まった状態が続くと、そこからカビが繁殖する可能性があります。

湿気を含んだ状態でまとまっているので、よりカビが好むと思います。

これも定期的な交換が必要ですが、洗濯槽の洗浄をするときに一緒に替えるのがおすすめです。

洗濯槽がキレイになっても網が汚かったら意味ないですよね(*_*)

洗濯は自身を清潔に保つもの

洗濯をする目的は、日々着ている服やズボン、生活で使うタオルなどをキレイにして、清潔に保つことです。

着るものや身体を拭くものは清潔が一番ですよねq(^-^q)

キレイな服を着ると気持ちも清々しくなると感じます。

洗濯槽の詳しい清掃は方法は、また後日書く予定です。

生活で肌に触れるものをキレイにすることは、病気の予防にもつながるので、洗濯槽の清掃は、定期的に行いたいですね(^_^)/~~

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です