指の運動で頭を活性化させよう(^-^

以前にも書きましたが、「指を動かすと頭の体操」になり、将来的なボケ防止や判断力をアップするなど、わたくしたちの生活の中でとても役に立つ力になります。
そこで、わたくしが最近行い始めた指の運動をご紹介します

スポンサーリンク

ギターの運指

これは、わたくしが、下手くそながらギターを弾いており、その過程で行う運動です。

弦から弦に「指」を「運ぶ」ことから「運指(うんし)」と呼ばれています。

ギターを弾き始めたときは、この運指のトレーニングから通常おこないます。

しかし、わたくしはその基礎をすっ飛ばして現在に至るため、弾き方がめっちゃ雑で、ちょっとこれでは・・・と思い、改めて基礎からやり始めることになりました(–;)

まず、すべての指(わたくしは右利きなので、弦を押さえる左手)の動きを独立させることが目標です。

あなたもやってみてほしいのですが、中指と薬指、小指を単独で動かせますか?

例えば小指を曲げたら、中指と薬指は動かしてはいけません。

中指を動かしたら薬指と小指は動かしてはいけません。

どうでしょう?

つられて動いてしまいませんか?

これは、この3本の指の神経が近いため、脳からの電気信号が出ると、一緒に動いてしまうみたいです。

スポンサーリンク

これは人間である以上仕方ないことです。

しかし、訓練次第では、自由に動かすことができ、その過程が、頭にも刺激になるのです

まず、手のひらを平らなところに置いてください。

その状態で中指、薬指、小指をそれぞれ単独で上へ上げてください。

この時点で感じると思いますが、薬指が一番上がりにくいと思います。

これを各指10回ずつ行ってください。
けっこう疲れますよねf(^ー^;

次に、手のひらを置いた状態で、「人差し指と薬指」を「同時」に上げてください。
他の指は浮いちゃダメですよ(*^^*)
これがけっこうむずかしいですよね・・・

続いて、「中指と小指」を「同時」に上げてください。

これを交互に10回ずつ行います。
けっこう、というか相当辛くないですか?
わたくしは辛いです。

はじめはいろんな指がつられて動いてしまったりするので、ゆーっくりでいいですよ。
ゆっくりで「正確」に行ってください。

やりすぎは禁物!?

どうでしたか?
相当疲れませんか?
しかし、その繰り返しが指を独立させてくれるのです。
わたくしも、それを目指して日々、運動です。
その他にも、たくさん運動方法はあるのですが、過度に行いすぎないことが重要です。
普段使わない筋肉を使っているため、過度に刺激すると、腱鞘炎などの症状が出てしまうこともあり、適度な疲れが出てきたら止めるのが、身体にもいいと思います(*^^*)

最後に

これは主にギターのための運動ですが、指先を動かすことには変わりないので、効率的な頭の運動になると感じました(*^o^)/\(^-^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です