バランスボールで手軽に身体を鍛えることができる!?驚くべき4つの効果とは!?

あなたはバランスボールって知っていますか?

直径1mくらいのゴムボールなんですが、頑丈なため、人が乗っても問題ない耐久力のボールです。

これを使って身体を鍛えるのですが、使い方によって、全身をバランスよく鍛えることができるんです。

スポンサーリンク

バランスボールの効果とは!?

一見、ただの玉乗り遊びに見えるかもしれません。

わたくしも、初めて使ってるところを見たとき、そう思いました(笑)

しかし、実際は全身を活性化させ、健康に過ごすための方法の一つであると感じました。

①全身の代謝機能が活性化する

代謝とは簡単に言うと「生命活動」です。

外部から栄養を吸収し、それを栄養に変換し全身に運んだり、エネルギーを作り、それにより生命活動を維持することです。

また、代謝がよくなることで、脂肪燃焼効果もあります。

ダイエットで痩せたり、ダイエット後の体重維持を行うには、体の代謝を上げることが重要です。

代謝が上がれば、よりエネルギーが消費されるようになって、体にたまった脂肪が燃えやすくなる上、体に脂肪がたまりにくくなるためです。

逆に代謝が低ければ、ダイエットをしてもなかなか脂肪が燃えずに痩せられません。

たとえ体重が落ちても筋肉がやせ細っている可能性が高く、リバウンドする可能性が非常に高くなります。

この状態では、いつまでたっても脂肪燃焼が効率的にできないので、こんな時に役に立つのがバランスボールです。

その理由として、バランスボールを使うと、体の奥深くにある筋肉である「インナーマッスル」を鍛えることができます。

インナーマッスルは姿勢をキープするためにとても重要な筋肉で、インナーマッスルを鍛えると、腹筋や背筋のような体の表面にある筋肉を鍛えるよりも、代謝が上がって脂肪を燃焼する効果が高いと言われています(^u^

また、インナーマッスルを鍛えると、インナーマッスルの付近にある内臓の働きも活発になります

例えば、腸腰筋という背骨と骨盤、そして股関節をつなぐインナーマッスルを鍛えると、その付近にある腸の働きが良くなるといわれています。

腸の働きが良くなれば、食事したものがしっかりと消化と吸収されるようになり、腸にたまった老廃物もしっかり排出されるようになります

そのため、体にたまった老廃物が原因で起きるむくみなども解消できるわけです。

インナーマッスルを鍛えるには、普通の筋トレをしてもなかなか鍛えることができません

でも、バランスボールを使えば簡単にインナーマッスルを鍛えられるので、ダイエットであったり、全身の健康維持につながるんですね。

スポンサーリンク

②筋肉をバランスよく鍛えられる

自宅でする筋トレといったら、腹筋なら腹筋だけ、背筋なら背筋だけのように、体のパーツ毎に筋肉を鍛える筋トレが多いため、どうしても鍛え方に偏りができてしまいます。

例えば、腹筋が背筋よりも強くなってしまうと、猫背になってしまって姿勢が崩れてしまいます。

猫背は、お腹をポッコリさせてしまったり、二重あごになる原因になります。

その点、バランスボールはインナーマッスルだけじゃなく、腹筋や背筋などの体の表面の筋肉を、バランス良く鍛えることができるため、ポッコリお腹や二重あごになることもありません。

自宅でする筋トレは、同時に複数の筋肉を鍛えるのはなかなか難しいんですけど、それが可能なバランスボールは、とても優れたダイエット&トレーニンググッズだと思います(^◇^)

③身体のゆがみや腰痛に効くー

体のゆがみは、体に悪影響を及ぼします。

体がゆがむことで腰に負担がかかって腰痛になったり、血流が悪くなって肩こりになったりします。

さらには骨盤がゆがむと、下半身の血流やリンパの流れが悪くなるためにむくんでしまい、下半身太りの原因にもなります。

もし、腰痛になってしまったら、痛みから普段の生活に支障をきたすようになります。

さらには、下半身が太って体のラインが崩れてしまい、着たい服も着られなくなったり、外見が気になって自分に自信が持てなくなってしまうことさえあります。

わたくしの悩みそのものです・・・

体がゆがんでしまう原因は、姿勢を支えるインナーマッスルが衰えたり、体の表面の筋肉のバランスが崩れたりすることが挙げられます。

そこで役に立つのが、バランスボールです。

上で書いたように、バランスボールはインナーマッスルを鍛え、さらに筋肉をバランス良く鍛えることができます

つまり、体のゆがみを正すことができるんですね。

体のゆがみからくる腰痛や肩こり、そして下半身太りに悩んでいる方は、バランスボールを使ってみると良いと思います。

スポンサーリンク

④姿勢が良くなって美しく見える

バランスボールを使えば、インナーマッスルと表面の筋肉が鍛えられ、体のゆがみを正して姿勢が良くなります。

姿勢が良くなると、痩せやすくなったり腰痛や肩こりを解消できるわけですが、それ以外にもメリットがあります。

姿勢が良くなると得られるメリットといったら、美しく見えることだと感じます。

テレビの俳優さんとかモデルさんの「ピン」とした姿勢、めっちゃきれいじゃないですか?

わたくしが不格好なので、憧れを含めて良く見えるんですかね(^_^;)

ただ、それだけ姿勢が良くなれば、まわりから見える印象も変わるということだと思います。

もし、そんなきれいな印象で見てもらいたいな~という場合は、バランスボールを使わない手はないですね(^v^)

最後に

バランスボールの効果、めっちゃありますね。

わたくしも、購入して毎日ゴロゴロやっていますが、これがけっこう疲れるんです(^-^;

しかし、遊び感覚でこれだけの効果があるので、やってみて損は無いと思います。

ただ、バランスボールにもいろんな使い方があり、種類も一つでは無いので、自分に適した方法や種類を選ぶ必要があります。

また、次回はその点について書いていこうと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(*^o^)/\(^-^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です