マッサージの驚くべき効果「その1」~疲労回復効果~

あなたは、日々の生活の中で、身体的・精神的な疲労を感じることはありますか?

わたくしは、異動してからというもの、既に半年経ちましたが、いまだ慣れないことばかりで、長時間の電車通勤のおかげで疲労を感じない日はありません(^_^;)

職場がほぼ立ち仕事のため、肩は凝るし、目は疲れるし、なかなか休まらないですね(;_;)

そこで、最近気になってるのが「マッサージ」です。

家の近くにあるチェーン店だと思いますが、そこに行ってみようかと思っています。

しかし、マッサージの効果って、漠然としか認識しておらず、その効果が、近年、科学的に解明されてきており、今回と次回でその効果について調べてみようと思います(*^o^)/

スポンサーリンク

マッサージと聞いて・・・

真っ先に思い浮かぶのが「疲労回復効果」じゃないですか?

少なくともわたくしは、そんなイメージが強いです。

当たり前のように聞こえますが、その詳細を知る人はなかなかいないのでは?と感じます。

疲労に関しては「脳疲労(中枢性疲労)」「身体の疲労(末梢性疲労)」に分類されますが、今回は「身体の疲労」について書いていきます。
だって、連休でも身体、休まってない気がして・・・

マッサージによる疲労回復効果

全身を揉んだりほぐしたり、マッサージはほんと気持ちいいですよね(まだ1度しか経験ないですが(^-^)

その「気持ちいい」という感覚には、ちゃんとした理由があるんです。

血流やリンパの流れの改善

マッサージを受けると、身体が温かくなる感覚はありませんでしたか?

これは、全身の血行やリンパの流れが活発になってる証拠なんです。

血液は全身へ栄養や酸素を運搬したりします。

また、リンパは免疫機能を持ってる他、老廃物を外に出す「下水道」のような役割を持っています。

凝り固まった筋肉の周囲は血液とリンパが渋滞してるイメージです。

そこで、マッサージをすることで筋肉がほぐれ、血液やリンパの渋滞が解消され、スムーズに機能を果たすことが出来るようになるんです\(^-^)/

身体の凝りは、全身の栄養や免疫力の不足につながる、まさに悪循環になってしまうんですね(-_-;)

スポンサーリンク

筋肉のストレッチ効果

マッサージは凝り固まった筋肉をほぐすだけではありません。

マッサージをすることで、局所的に筋肉を伸ばす、いわゆる「ストレッチ効果」があります。

適度に伸ばされた筋肉は柔軟性がアップし、マッサージ後もほぐれやすくなり、それ以降も凝りが改善することもあるようです。

ミトコンドリアの活性化

ここで出てくるとは思いませんでしたよ、「ミトコンドリア」

あなたもわたくしも、理科の授業で習ったと思いますφ(゜゜)ノ゜

ミトコンドリアはエネルギーを作り、それにより細胞を修復したり、人間にとって非常に重要なシステムです。

このミトコンドリアの機能が、マッサージによって増加するらしいんです。

マッサージにより、ミトコンドリアのエネルギーを作る機能がアップするので、それにより、筋肉の修復など、疲労回復効果アップにつながりますね(^-^)v

最後に

マッサージの効果は、「あ~、めっちゃ気持ちいいわ~」という感覚でしか感じていない人がほとんどだと思います。

ここまで詳細を知らなくても、気持ちいいものは気持ちいいんだから、それでいいですよね(^o^)v

身体、特に肩と腰をほぐしてもらったら、めっちゃ幸せだろうな~、わたくしはf(^_^)

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたd=(^o^)=b

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です