「ぬいぐるみ」にはホコリや雑菌が付着している!?~年末の大掃除や日ごろのお手入れに役立つ方法とは!?~

あなたは「ぬいぐるみ」を持っていますか?

わたくし、お恥ずかしいことに、今更ながら「妖怪ウォッチ」にハマってしまい、そのぬいぐるみがけっこうあります。また、ピカチュウプーさんなど、いい歳した男が持つには可愛すぎるものが多いです(@_@。

でも、あると落ち着きますよね~。けっこうモフモフしてるし、触ってると気持ちよくて(*^_^*)

クレーンゲームにハマっていて、それで増えてきちゃったんです。

しかし、この「ぬいぐるみ」、ずっと部屋に飾ってあることで、衛生的によろしくない状態になってしまっていると聞いて、ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

ぬいぐるみはホコリや雑菌の温床!?

普段、部屋の中に飾っていると思います。

以前「カーテンの衛生状態」について書いたことがありましたが、これと同様、ぬいぐるみにも、無数のホコリや雑菌が知らぬ間に付着してるんです。換気をすれば外気に乗ってやってくるホコリや雑菌、雨の日に窓を開けっ放しにすると、その湿気も付着し、雑菌が増加することも考えられます。

そんな状態で触ったり、抱きついたりしたら・・・そのホコリや雑菌に抱きついてるのと変わらなくなってしまいますね(^_^;)

ホコリならいざ知らず、雑菌の場合はぬいぐるみ内部まで浸透する可能性があるため、より厄介ですね(/_;)

この状態を解消するための方法を以下で調べてみました。

ぬいぐるみをキレイにする方法

常に部屋に置いておくものだからキレイな状態を維持したいですよね。

特にぬいぐるみなんて、見た目が可愛いのに、実はホコリだらけなんて、ちょっとかわいそうですよね・・・

なので、どうやってキレイにするのかを調べました。

①日光浴

やっぱり日光の力が一番ですね(^◇^)

ぬいぐるみをそのままベランダに置いても良いのですが、ここでは「大きな黒いごみ袋」を使用します。

その袋にぬいぐるみを入れて2~3時間、太陽の下に放置します。

黒い袋の中にあるので、より太陽の熱を浴びることになり、これにより付着している雑菌やダニが除去できます。確かに暑そうだわ~、真夏の炎天下にやったら確実に効果ありますね($・・)/~~~

スポンサーリンク

その後、掃除機でサーっと吸いとれば終わりです。

変形もしないし、痛まず、手軽にできるのでおススメです。

掃除完了後、ファブリーズやアロマオイルなどの香りをつけるのもおススメします。

わたくしはファブリーズ大好きなので、たくさん浴びせてます(笑)

②水洗い

「洗濯可」であることが条件ですが、これも手軽にできます。

まず、洗濯用ネットにぬいぐるみを入れ、洗濯機に投入するだけ・・・簡単でしょ(*^_^*)

ネット入れずそのままの状態で洗うと、ほつれたり、破れたりするので注意です。

わたくしのおススメ方法は、月に一回日光浴を行い、1年に一回洗濯をするくらいでいいと思います。

「ちょっとやり過ぎじゃないの!?」と聞こえてきそうですが、ホコリは予想以上に付着するので、これくらいがベストなんじゃないかな~と感じます(*^_^*)

最後に

「ぬいぐるみ」は部屋を飾ってくれる重要なアイテムだと思っています。

以前のガラーンとした部屋が一気に明るくなり、雰囲気変わりましたしね(^◇^)

ただ、上記のように、意外にもホコリや雑菌が付着しているので、それを吸いこんでアレルギーとか体調不良など、特にお子さんがいらっしゃる方は注意した方がいいと思います。

ぬいぐるみも、キレイにしてあげると喜ぶと思いますよ(^v^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(*^_^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です