歯の健康を守るのは歯磨きだけじゃなかった!?~予想外の方法で歯をキレイに~

あなたは、歯の健康を守るために何をしていますか?

歯磨きはもちろんだと思いますが、実際、それをしっかり行っていれば問題はないです。

以前、「歯ブラシの選び方」という内容で記事を書きましたが、わたくしも歯磨きの重要性は理解してるつもりで、毎日食後、欠かさず行っています(もちろん適度な強さで磨いてます)。

しかし、歯磨きは歯をきれいにする方法の「一つ」に過ぎないんです。

他にもいくつか種類があって、わたくしの場合、「昔から行っている習慣」がすごく効果的みたいなんです。歯医者に以前行った時に、そう言われて、うれしいような悲しいような感じでした。ちょっと変わってますよ(笑)

スポンサーリンク

歯磨き以外で歯をきれいにする方法

これにはいくつかあり、どれも科学的に効果が証明されていると思います(わたくしの方法以外は・・・)。

①デンタルフロス

「デンタルフロス」とは歯と歯の間の歯垢や汚れを落とす「細い糸」です。

糸だけで売ってるものもありますが、プラスチックにくっついてるものが一般的ですかね。

tool_05

普段、習慣がない人にとっては、非常に面倒な作業かもしれませんが、この効果は絶大なんです。

歯垢の除去率が80%アップし、歯と歯の間は特に虫歯が発生しやすいので、虫歯の予防につながります。また、詰め物(銀歯)などの装着不具合を発見出来たり、有用な効果が期待できます(*^_^*)

②口腔内洗浄液

「モンダミン」「リステリン」などが有名ですね。

除菌、殺菌成分を含んでいるため、歯垢や細菌が落とせます

またミントなどの効果により、口臭の除去や予防もできます。

sensitive_img_001

 

スポンサーリンク

③マジックテープ

「!??????」

こう思った人が大半じゃないですか? 何でここで「マジックテープ」なんだと((+_+))

これが、わたくしが昔から行っている習慣です。

一般的には信じがたいことかもしれません。

実は、この硬い表面の方を丸めて「口に入れてカミカミ」するんです($・・)/~~~

これが、わたくし的には非常に気持ちいいというかなんというか・・・

歯医者に聞いたら、マジックテープのゴワゴワ(毛先)が歯ブラシの「ブラシ」部分の役割になって、噛むことで歯垢が落ちてるんだそうです。また、舌にも当たり、舌に付いてる歯垢も落としてくれるため、虫歯や口臭の予防になってるそうです(*^_^*)

考えられませんよね、興味本位で口に入れたんでしょうけど、今は癖になっちゃってます。

最後に

どうですか?

わたくし、変な人だと思いますよね(^_^;)

分かってます(笑)

ただ、そんな変なことが一生使う「口」の健康を守ることになってると知って、ちょっと嬉しくなりました。

なかなかマジックテープを噛む人はいないんじゃないかな~

でも、歯医者さんにも言われましたが、効果はあるみたいなので、わたくしは今後も続けていくつもりです。

もちろん、人前では噛んだことはありませんよ、そこまで変じゃないです(笑)

なかなか共感してもらえないかもしれませんが、もし、興味がある人はやってみても良いですね(^◇^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(*^_^*)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です