こたつで寝ることは危険!?暖かいこたつと布団の罠!?

冬も真っ盛りなこの時期、暖房器具が大活躍な世の中だと感じます!!

どんなお店、飲食店やデパートなどへ行ってもストーブやエアコンのちょっと焦げた匂いが冬を一層感じさせてくれますね~。

風も日に日に冷たくなり、木枯らしが吹くと身震いすることもあるでしょう。
わたくしの家(一人暮らしの1Kですが(~_~;))はフローリングで夏場は快適ですが、寒くなってくると途端に苦痛に変わります。

そこで活躍するのが「こたつ」「ホットカーペット」です。

どちらも一旦設置してしまえば、あとは電源をポチッとするだけで暖かい、そんな便利なアイテム。

わたくしは悩んだ末に「こたつ」にしました。

カーペットも良いんですけど、実家も昔からこたつだったから、モコモコしたくて・・・

どっちにしても、一回使ったら最後、あの「暖か」な気持ちよさはあなたも体験したことありますよね?

もうその場から動くことができなくなります(笑)

そして、気がついたら夢の中へ・・・。

ハッと起きて、のどが痛い、身体がダルイ、お腹痛い・・・なんて経験もあると思います。

「体は温まっているのになぜ?」

そんな風に思うことも良くあり、気になったので調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

体は温まっているのに、なぜ体調が悪くなるのか!?

体はポカポカ、足先も指先も温かなはずなのになぜか体調が悪くなってるような・・・

わたくしは昔からそんな悩みを抱えてきました。

その理由を調べたら、まあ当たり前のことなんですが、誰もが油断してしまいそうな事ばかり・・・こたつで寝ることが危険への入り口なのです。。

脱水症状

外気は冷たいですが体温は上昇するため、身体の水分が汗となって出て行ってしまうために発生します。

こたつにず~っと入ってると汗ばんできます。

わたくしのように「暑がり」な人は贅沢にも、真冬のこたつで冷気を欲してることもあります・・・転倒じゃないか。。

全てはこの脱水症状から始まると言っても過言じゃありません。

体温低下

人は汗を何のために出すのか?

それは、「体温を低下させるため」です。

あまりに体温が高くなると全身の細胞を障害したりしますからね・・・

一時の発汗であれば何も問題ではありませんが、こたつは一度入って寝たりすると、ず~っと体は温かいまま!!

つまり汗も出続け、こたつ布団からお腹でも出ていようものなら、冷えて腹痛や風邪などの不調が襲ってきます。。

 

スポンサーリンク

 

“鼻”や”のど”の乾燥

冬はタダでさえ、外気が冷えており、また乾燥しています。

そんな環境の中、脱水症状で水分が多量に抜けると、余計に喉の粘膜が乾燥し、病原菌に感染しやすくなります

つまり、細菌やウイルス性の感染症にかかりやすくなってしまいます。

わたくしは昔から”鼻”と”のど”が弱く、これによる風邪が多かったです。。

便秘

美容の大敵であります!!

これも脱水症状で水分が多量に失われるため、腸内部の水分が少なくなり、うまく排泄できないといった障害が発生します。

体温調節の不全

上半身と下半身の温度差に差ができてしまい、体温調節する神経が混乱することによります。

体内もビックリと言ったところでしょうか。

ビックリしたら、わたくしも含め、動けなくなったりパニックになってしまったりと、混乱しやすくなりますよね。

関節や筋肉にも負担

こたつは基本的に狭い空間に身体をねじ込んでモコモコするものです!!

こんなところで寝ようものなら、狭い中で寝返りなどが出来ず、関節や筋肉が長時間ず~っと同じような形で縮こまっていなければならないため、相当な負担になっていそうです。

 

スポンサーリンク

 

こたつで寝ることは”死”への罠!?

これは決して大げさではないんです・・・わたくしも焦っていますが・・・

「全ては脱水症状から始まる」と言いましたが、これが非常に重篤な病気を起こすことにつながります。

その病気とは「心筋梗塞」「脳梗塞」などです。

この他にもたくさんありますが、メジャーなのはこの二つです。

一度は耳にしたことはあるんじゃないですか!?

この原理は、やはり「水分」が失われることにあります。

水分は人を構成する重要な成分で、「血液」にも当然必要不可欠です。

血液は水分が少なくなるにつれて粘度が高くなっていきます・・・つまり”ネバネバ”度が高くなり、流れにくくなります。

すると、血液が血管内部で詰まり、全身へ栄養供給ができなくなる重症となり、最悪「死亡」となってしまいます。。

こたつで熟睡はくれぐれもご注意!!

こたつは何気なく使っていますが、非常に危険なアイテムなんですね・・・

確かに乾燥している季節、油断しがちな季節の罠ですね。

わたくしは常日頃、水(スーパーBelc製)を飲んでいますが、この季節、起きた時はカラカラです。

また、下半身に関して、汗びっしょりの時もあります、上半身は寒いのに・・・。

元々風邪をひいたら長引く人間なので気をつけるようにしていますが、気づくと眠ってるんだもんな~。

温かさもそうですが、「こたつ」のあの「ちょっと焦げたような匂い」が個人的に心地よくて(笑)

調べている中で、なかなか心地よさそうな「こたつ専門店」とその「布団専門店」を見つけたので、参考までに見てみてね。
コタツ専門店【こたつ屋.net】

激安布団・毛布・寝具

今年も、「こたつ」の誘惑は手ごわそうです。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました(^_-)-☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です